ホーム>すこやかBLOG>温まると「気」の流れもよくなる
すこやかBLOG

温まると「気」の流れもよくなる

当院は台風19号の影響は特になく、日曜日より通常診療しております。

今回は豪雨による被害がとても多く、広範囲でありました。

被害に遭われた地域の方々、一日も早く復旧できることを

願っております。お見舞い申し上げます。

さて、台風が過ぎ去り、船橋では昨日あたりから一気に気温が

下がってきています。

体が冷えないようしっかり温めておきましょう。

体を温めて「冷え」をとっていくと、うつや不眠、イライラや

ストレスなどの心の不調も改善に期待ができます。

うつは「気の滞り」で水分が多く「冷え」、血行が悪くなると

起こりやすくなります。

寒かったり、体が冷えていたりすると、気持ちも縮みがちに

なります。空気の冷たい中で長時間過ごすと、気分も沈みがちに

なるという経験がみなさんにもあるのではないでしょうか?

反対に、体がポカポカしていると気持ちも元気になりますね。

こころの調子と「冷え」はやはり関係があるのです。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sukoyaka-bs.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/228