ホーム>すこやかBLOG>頭痛の種類
すこやかBLOG

頭痛の種類

1.緊張型頭痛

 症状

 頭が締め付けられるような鈍い痛みが特徴的ですが普通は我慢できない程の痛みではない。数時間から数日間に繰り返し起こる場合と、持続的に毎日起こる場合があります。

頸や肩の凝りや痛みを伴うことが多く強い痛みがあっても嘔吐を伴うことはありません。 

原因

 緊張型頭痛は体や精神のストレスから起こります。頭痛のほとんどは筋緊張性頭痛。

  身体へのストレス→無理な姿勢・長時間のパソコン操作・体をほとんど動かさないなど、筋緊張により血流が悪くなり疲労物質が溜まることによる。

  精神へのストレス→生真面目や几帳面な性格の人が多い。精神的に緊張した状態が長く続く。

 

2.片頭痛

症状

 頭の片側がズキンズキンと脈打つように痛む頭痛です。月に1から2とか週に1から2回の頻度で発作的に起こります。

 起きていられない痛みで日常生活や仕事に大きな支障を及ぼす。吐き気や嘔吐を催すことが多く普段は何でもない光や音に敏感になることが多い。

痛みは数時間から数日間続くこともあるが痛みがない時は全く健康人と変わらない。

原因 頭痛の二割程度

1→脳血管が異常に拡張して血管周囲に炎症が起こる。

2→脳神経である三叉神経が刺激され血管を拡張させる物質が出ることによって発生する。

いずれにせよどうして発生するかは不明です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sukoyaka-bs.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/166