2019年7月

病気が原因のむくみ

毎日のように朝晩むくみがあるからと言って

むくみがすぐに病気につながることはありません。

こわいのは逆のケースです。

つまり何か病気のサインとしてむくみが現れている場合です。

 

全身の各部位にむくみが現れるケース

1 姿勢によってむくむ場所が違う

 (立っている時は足、寝ている時は背中や顔など)

・うっ血性心不全

・急性心膜炎

・急性心糸内膜炎

・ネフローゼ症候群

・急性糸球体症候群

・慢性心不全

・リンパ浮腫   など

 

2 姿勢に関係なくむくみが全身に現れる

・肝硬変

・妊娠中毒症

・甲状腺機能低下症

 

局所的にむくみが現れるケース

3 血管(静脈)が浮き出ている

・下肢静脈瘤

 

4 血管(静脈)浮き出ていない

・静脈血栓症

 

病因性浮腫の場合、むくみだけではなく、

他の症状も同時に出るケースが考えられます。

血圧異常、尿が出にくい、息切れや胸苦しさ、腹痛、

おう吐、黄疸、汗をかかない、寒がり、赤ら顔、

足のだるさ、痛みなど。

 

気になる方は病院で診てもらい、適切な治療を受ける

ことが大切です。

当院では光線治療といって、人工太陽光を体に照射することで

自然治癒力を高め様々な症状を緩和させていく治療があります。

お気軽にご相談ください。

慢性的なむくみにつながる原因と対策

塩分の採りすぎ・・・インスタント食品など、塩化ナトリウムを多く摂りすぎる場合、

          血管から水分が染み出しやすくなり、むくみやすくなります。

          同じ塩分でもミネラル豊富な自然塩などに切り替え、インスタント食品は控えましょう。

 

同じ姿勢を長時間・・・たとえば長時間の運転でも休憩を取らない、一日デスクワークでストレッチも

           しない場合などは、体内の水分が一定のところに溜まりやすくなります。 

           定期的に休憩やストレッチで体を動かし、体内の流れを良くしましょう。

 

冷え症・・・冷えは血流を悪くしますし、筋肉もこわばります。筋肉は大切な血液の通り道で、

      血行不良を起こすと循環が悪くなりむくみに繋がります。

      体を冷やさない、意識的に温めることで血行を良くするよう心がけましょう。

 

運動不足・新陳代謝機能低下・・・運動不足は筋肉低下につながります。筋肉低下は基礎代謝を下げます。 

               すると新陳代謝機能が低下し、細胞内に不要な老廃物が溜まり始めます。 

               毎日軽め(ウォーキング)でもいいので体を動かすことを習慣にしましょう。

 

ビタミン・ミネラル不足・・・カリウム・カルシウム・マグネシウム不足はむくみを引き起こします。

              生理前にむくみやすい人はビタミンB6が不足しているかもしれません。

              栄養バランスの優れた補助食品などを効果的に取り入れましょう。

 

炭水化物抜きダイエットは危険

夏になるとダイエットを始める方が増えてきます。

炭水化物を抜くと確かに痩せます。

しかしこの方法はリバウンドもしやすく、長期的に続けると

危険であることを理解しましょう。

炭水化物は糖質と食物繊維でできており、極端に抜くことで

体に様々な悪影響を及ぼします。

具体的には

・集中力の低下

・肝機能の低下

・疲れやすい

・血液ドロドロ

・動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中のリスク増

などがあります。

また、あまり知られていませんが口臭や体臭がきつくなることも

あります。

人の身体は本来炭水化物を分解することでエネルギーを

つくりますが炭水化物が不足すると代わりに脂肪が分解されます。

脂肪が分解・・・と喜びたいところですが、この脂肪の分解の

時にケトン臭というものが発生し、口臭や体臭に繋がってしまうのです。

なお、炭水化物を抜くことはもちろん腸活にとってもよくありません。

はじめにも書いたように炭水化物には食物繊維が含まれているので

不足すると便秘などのリスクも高まります。

日頃よりダイエットを頑張っている方には「炭水化物は敵」という

認識が強く受け入れがたいかもしれませんが、炭水化物は腸活には

欠けませんし、健康的なダイエットをされたい方はむしろきちんと

採るべきものなのです。

せっかく痩せても不健康では意味がありません。

リバウンドのない健康的なダイエットを目指しましょう。

身体の不調 根本解決は理想の姿勢

日常生活からくる偏った姿勢や習慣が徐々に背骨を歪めていきます。

背骨が歪むと血液やリンパの流れ、内臓の働きに悪影響が出るだけで

なく、脊髄の神経にも影響して自律神経やホルモンバランスが崩れます。

ホルモンバランスが崩れると、イライラしたり、各部に痛みが出たり、

頭痛や肩こり、腰痛、肌トラブル、肥満、不定愁訴などいわゆる未病と

なって現れます。

 

こんな症状が出たら、まず姿勢チェックしてみてください。

歪みのない理想的な姿勢とは横から見るとゆるやかなS字カーブを

描いている事。後ろから見ると背骨が真っ直ぐな背骨の持ち主は

神経の伝達が100%行われ、動作は颯爽として姿勢も美しく、肌も

イキイキ、代謝も良くなって痩せやすい体になるのです。

 

人間の骨格はひとつながりになっていますが、その土台となっている

のは骨盤です。骨盤を正すことで、その上にある背骨も

正すことができるのです。

骨盤の歪みは仙腸関節がズレていることから起こるのですが

普通に暮らしているだけでも長年の間の様々な癖で骨盤は

歪んでいきます。骨盤が歪むと体のバランスが悪くなり、

その上にある下半身や上半身もその歪みをカバーしようとして

歪んでくるのです。

その結果、体のあちこちに不調をもたらす可能性が。

なにはともあれ仙腸関節を整えることが体の歪みを取る

第一歩なのです。

アジャスター骨格矯正&ハイパー整体

ホームページに新しいページを追加致しました!

施術内容に「アジャスター骨格矯正」と「ハイパー整体」の

ご案内をしています。

どんなお悩みの方にオススメなのか、

どういう施術内容なのか、

施術を受けるとどうなるのか・・・など

また、喜びの声も今後アップしていく予定です☆

【アジャスター骨格矯正】http://www.sukoyaka-bs.com/contents/about/kokkaku/

【ハイパー整体】http://www.sukoyaka-bs.com/contents/about/hyper/

興味のある方はお気軽にお問合せください(^^♪

更年期の不定愁訴にサプリメント

不安感、イライラ、くよくよ、気分の落ち込み、

女性の気持ちを明るくするハッピーサプリメント!!

 

このようなお悩みはありませんか?

☑不安を感じやすくなった

☑忘れっぽくなった

☑気分が塞ぎこんでいる

☑怒りっぽくなった

☑やる気が起きない

☑寝ても疲れが取れない、または眠れない

☑人と関わりたくない

 

☑突然悲しくなることがある

 

このような症状には、女性の為のハッピーサプリメント

「SAMe(サミー)&軟骨成分プロテオグリカン&

発酵熟成プラセンタ」にお任せ!

 

気分の落ち込みや精神的に不安定になるのは、

セロトニンが不足している事により、脳と心が慢性的に

疲れてしまっていることが考えられます。

特に女性は年齢ごとに女性ホルモンの変動があり、

ホルモンバランスが崩れることで、精神的に不安定に

なりやすい傾向があります。

 

SAMe(サミー)とは?

世界で初めて1974年にヨーロッパでうつ病の治療薬として

開発され、それ以降、ヨーロッパでは抗うつ剤や肝疾患、

関節炎の医薬品として利用されています。

日本ではようやく、酵母由来のSAMeであれば、サプリメントとして

飲用が可能と厚生労働省から認められた新成分。

この酵母由来のSAMeを日本で初めて国内で製造に成功したのが

プラセンタの第一人者三井幸雄博士です。

当院で販売しているものも三井幸雄博士のプラセンタを使用しております。

ハイパー整体好評につき継続!

すこやか接骨院の新メニュー「ハイパー整体」を6月限定で

初回体験特別価格キャンペーンを行なっていましたが、

予想以上の好評につき、期間延長となりました!!

施術後には

「体がすごく軽くなった!」

「動かしにくかった肩周りが柔らかくなった」

「ポカポカしていてすごく気持ちいい!」

などと喜びの声多数あり!

40分施術1回定価6500円(税別)

通常初回体験3250円(税別)のところ

2500円(税込)です☆

気になる方はお早めにご予約を!!

すこやか接骨院 ☎047-469-3777

 

 

 

1