ホーム>すこやかBLOG>緊張型頭痛 62歳 女性
すこやかBLOG

緊張型頭痛 62歳 女性

症状の経過

信用金庫に勤めていたが、35歳頃より仕事量が増えて、もともとあった首や肩の凝り、背中痛がひどくなり頭痛を感じるようになった。

内科や整形外科で筋緊張型頭痛と診断された。薬の服用は副作用が強く中止した。友人の紹介で当院を受診した。

毎日治療と併用しながら光線治療を続け首や肩のこり、背中痛は楽になり、ほぼ毎日みられた頭痛は頻度と強さが減り鎮痛剤の服用も減った。

治療六ヶ月後睡眠がとれると頭痛、めまいなどが軽くなった。治療1~4年後、体が温かく睡眠が十分にとれることが多くなり頭痛は無くなった。

と患者様から喜びの声頂きました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sukoyaka-bs.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/151