ホーム>すこやかBLOG>頸椎ヘルニア
すこやかBLOG

頸椎ヘルニア

症状の経過:

20歳代頃より度々頭痛で寝込むことがあった。頭痛外来で片頭痛と診断され服薬でコントロールしてきた。

55歳頃に左頸部から左肩にかけて痛みを感じることが多くなった。頭痛薬を多めに服用し痛みを抑えてきた。

1ヶ月前、棚の上の物を取ろうとした時、頸部に激痛が走り首が動かなくなった。整形外科で第4.5の頸椎ヘルニアと

診断され、湿布と頸椎カラー装具で経過を見ることになった。行きつけの美容院で当院を紹介され受診。

治療の経過

毎週1回通院治療を行なった。1回治療しただけで左頸部から左肩にかけての強い痛みがなくなり、不思議に思ったが、まだ頸を

左右に回すことには違和感があった。1ヶ月後(4回目)より長年苦しんできた頭痛が解消した。2ヶ月後(8回目)より首から肩にかけて

の違和感が全くなくなり、気分よく過ごすことができた。と患者様から喜びの声頂きました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sukoyaka-bs.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/140