2014年12月

体温35度台から36度台に!

去年の11月頃、孫に連れられておためし体験に行ってみました。
孫みたいな先生でびっくりしました。
壁や天井に書かれていた文字、どれも良いことが書いてありました。
色々話を聞いている内に、体温が35度は一番ガンになりやすいとか初めて知りました。
私も17年前、子宮ガンを手術しましたが、今はとても元気です。
でも体温は35度からなかなか上がりませんでした。
THBに行くようになりましたところ、今では食事も気を付けるようになり、体温も36度台に上がってきました。
とてもうれしく思っています
行くたび先生方にいろいろお話を聞いて勉強になります、病気をしないで元気で長生きしたいものですね。

これからも頑張ってみます。よろしくね。

M.Mさん (70歳)

光線療法に寄せられた声(アトピー性皮膚炎)

冬になると肌が乾燥して、お風呂に入るともう我慢なんてできなくてかきむしり・・・最悪なことに痛い時は我慢できるのですが、良くなると自然にかきむしっていました。
かきむしる時の感情は、なっていない人には解らないと思いますね。
気持ちが急に高ぶり、我慢できなくなり、かきむしると気持ちがヒートアップして徐々におさまるって感じ。
それが光線を当ててもらってから、お風呂に入ってもかきたいという気持ちにならず、光線を当てるごとに本来の肌に戻り、今はすっかりきれいになりました。
ありがとうございました。感謝、感謝。

Yさん

元々アトピー体質のYさん。
冬の乾燥時には特に出やすく、アトピーの症状の出ているひざ下に光線を当てました。
なお、施術後に、保湿と肌改善を促すパーフェクトローションとプラセントジェルを塗布しています。

1