ホーム>すこやかBLOG

すこやかBLOG

白内障と光線療法

 

白内障とは。。。

 白内障とは眼のレンズの役割を担っている水晶体が混濁して、視力低下などの症状が出る疾患です。

 最も多い原因は加齢によるもので、高齢化に伴い患者数も年々増加していきます。

 生活するうえで不便だと感じたら手術する時期と考えて問題ありません。

 現在では機械や技術の飛躍的進歩により満足度の高い手術となりましたが、術後に光がまぶしい、視力が不安定、充血や眼圧上昇といった症状が暫く続くこと があります。

 光線治療は血行改善及び組織の再生を促しこれらの諸症状を軽減させ、また免疫強化作用が細菌感染により引き起こされる術後眼内炎の予防にも効果的です。

頭痛の種類

1.緊張型頭痛

 症状

 頭が締め付けられるような鈍い痛みが特徴的ですが普通は我慢できない程の痛みではない。数時間から数日間に繰り返し起こる場合と、持続的に毎日起こる場合があります。

頸や肩の凝りや痛みを伴うことが多く強い痛みがあっても嘔吐を伴うことはありません。 

原因

 緊張型頭痛は体や精神のストレスから起こります。頭痛のほとんどは筋緊張性頭痛。

  身体へのストレス→無理な姿勢・長時間のパソコン操作・体をほとんど動かさないなど、筋緊張により血流が悪くなり疲労物質が溜まることによる。

  精神へのストレス→生真面目や几帳面な性格の人が多い。精神的に緊張した状態が長く続く。

 

2.片頭痛

症状

 頭の片側がズキンズキンと脈打つように痛む頭痛です。月に1から2とか週に1から2回の頻度で発作的に起こります。

 起きていられない痛みで日常生活や仕事に大きな支障を及ぼす。吐き気や嘔吐を催すことが多く普段は何でもない光や音に敏感になることが多い。

痛みは数時間から数日間続くこともあるが痛みがない時は全く健康人と変わらない。

原因 頭痛の二割程度

1→脳血管が異常に拡張して血管周囲に炎症が起こる。

2→脳神経である三叉神経が刺激され血管を拡張させる物質が出ることによって発生する。

いずれにせよどうして発生するかは不明です。

 

自律神経失調症のつらさ、体調不良がラクになった!

私は30歳で胃を切除してから不安発作や自律神経失調症で

病院通いで長年体の不調に悩まされてきました。

自分で漢方や東洋医学について色々調べていたので

体の冷えをどうにかしないといけないことは分かっていましたが

どの病院や整体、カイロに行っても「体を温める」ということは

どこもやってくれませんでした。

少し出かけると次の日はだるくて寝込んでしまうので、遠出や

旅行に行きたくても行けない状態でした。

友人からは電話だと「元気じゃない!」と言われますが、

これは本人でないとわからないものです。。。

そのうち友人から誘われなくなるのではないかと不安で日々

辛くなるばかりでした。

しかしTHBにお世話になり、1回で体が軽くなったのを実感

できたのです。疲れもいつもより感じません。

一目でこれは私に合っていると思いましたが光に当たり

長年の悩みから解放されるのではないかと希望が持てました。

これからもずっとお世話になる予定です。

よろしくお願いします。

今年は良いことがあるかもしれないと楽しみです。

 

事故患者様治療実績!!

  45歳 男性 

 バイクで道路走行中交差点にて信号無視の車に追突され受傷。 

 左第1指骨不全骨折・左第5指骨不全骨折・頸部腰部捻挫にて来院。

骨折→ まずシーネと包帯を使用し安静加療を行ない骨癒合後リハビリテーションにて治療。可動域改善の為治癒。治療期間おおよそ3ヶ月。

頸部及び腰部捻挫→ 理学療法中心の安静加療を行ない疼痛消失後治癒。 治療期間おおよそ2ヶ月。

 

整形外科で湿布・レントゲンしか行われなく痛みが引かず心配な方などたくさんの事故患者様にご来院していただいています

実績豊富で弁護士提携院ですので安心して治療していただけると思います。

お気軽にご相談ください。

 

今月も日曜日診療やります!!

 

先月に引き続き今月の日曜日も診療を行ないます。

診療時間 

     9時~12時30分   ※診療は午前中だけになりますのでご注意ください。

 

すこやか接骨院 交通事故治療

 

厚生労働省認定院 船橋市芝山のすこやか接骨院。事故から健康を守ります。!!

交通事故専門治療

 ・病院検査では問題ないが、症状が改善しない

 ・後遺症が残らないか不安

 ・病院での治療(湿布・薬)だけで何だか不安

 ・保険会社とはどう話せばいいか分からない

 ・事故後もらえる慰謝料について詳しく知りたい

などなど事故後色々な悩みを持った患者様がたくさんご来院されています。

 

 今回は事故後の対応についてご説明させて頂きます。

 1.怪我人がいるか確認をしてください。→いる場合119番・救急処置を行ないましょう・。

 2.警察に必ず連絡(事故証明書を発行してもらいます)

 3.相手の連絡先・任意保険連絡先を確認

 4.当院にご連絡下さい!!その後の治療、手続きをわかりやすく説明致します。

  船橋市芝山すこやか接骨院  047-469-3777

頸椎ヘルニア・ストレートネック

症状の経過

約一ヶ月前から、左肩甲骨付近に痛みがあり、左手に力が入りにくくなった。徐々に痛みが増し、左腕の痛み、しびれも出てきた。

整形外科で「頸椎ヘルニアとストレートネック」を指摘された。牽引治療を勧められたが、光線治療を長年行なっており、若い頃

腰椎ヘルニアを治した経験があったので、当院で光線治療を始めた。

治療の経過

3日程の光線治療で痛みと痺れが軽減、車の運転や仕事にも支障がなくなってきた。約20日間の当院での治療で、症状はなくなったと患者様から

喜びの声を頂いた。

背骨のズレと痛み

 

どうして背中は歪んでしまうのか。。。

  日常生活の癖や仕事で繰り返す不良姿勢、スポーツなど様々な要因で背骨はずれてしまいます。

  

日常生活→重い物を持つ手がいつも同じ側。 子供の抱っこ。 浅座り・横座り・足くみ・テレビを観る姿勢

スポーツ→ゴルフ・テニス・野球・ボーリングなど特に一方向に身体を捻るスポーツ

 

背骨は重心線からズレてくると痛みが出てきます。まっすぐな背骨には痛みはありません。

   ご家庭でも簡単に背骨のズレを発見できます。

 立った姿勢で後ろから見た時の

      骨盤の高さ・ウエストのくびれ・肘の左右の高さ・肩甲骨・肩の高さ・耳の高さや頭の傾きである程度どのようにずれているかが把握出来ます。

どこに原因があるのか骨格矯正検査を行ない原因のある骨のみを矯正します。

すこやか接骨院オリジナルテクニックは、筋肉・筋膜・腱・靭帯・を痛めないで無理なく骨のズレ、歪みを的確に矯正いたします。

お気軽にすこやか接骨院にご来院下さい。

背骨のズレは美容にも影響。。。

硬膜の捻じれの美容と健康の影響は。。。

硬膜の引き攀じれは、頭蓋骨を歪ませ頭部の血液・リンパ液・脳脊髄液の流れを悪くします。

・肌にツヤやメリハリが無くなりシミ・くすみ等も出やすい状態になります。

☆頭蓋骨のズレは・・・静脈血の排泄障害

 むくみ・顔色が悪い・顔の歪み・めまい・三叉神経痛等

☆上部頸椎のズレは・・・動脈搬入障害

 顔の歪み・たるみ・シワ・しみ・吹き出物・赤ら顔・神経性皮膚炎・頭痛・肩こり・あごの歪み等

☆仙骨のズレは・・・下半身の血行障害

 生理痛・生理不順・むくみ・骨盤の歪み・締まりのないヒップ・ウエスト・腹部・下腹部のたるみ等

☆胸椎のズレは・・・

猫背・肩こり・胃・肝臓病・風邪をひきやすい等

☆腰椎のズレは・・・

生理痛・生理不順・便秘・腰痛・足の冷え・不妊症等

当院ではこのような症状にお悩みの方にWP骨格矯正をオススメしております。

通常1回4860円のところ初回お試しとして1980円で施術させて頂きます。

ご不明な点、お悩みなどございましたらお気軽にご相談してください。

腰部脊柱管狭窄症からの下肢の激痛が治った

私は63歳の男性です。運動が大好きでソフトボールを週一回行ない、また、各種マラソン大会でも完走をしておりました。

ところが、先月、歩き始めに右足に激痛が走ったのですぐに整形外科を受診したところ、腰椎椎間板ヘルニアと診断され、

痛み止めと胃薬を処方されました。しかし、会社の引っ越しで重い荷物等を持ったのが良くなかったのか、再び激痛が走り

MRI検査を受けたところ腰部脊柱管狭窄症と診断されました。神経ブロック注射をを始めましたが、歩いている途中で急に

激痛が走り、少し休むと治まることの繰り返しでした。また右足裏のしびれでイライラすることもあり、30分足らずの

通勤電車で、耐えられず途中下車することも度々でした。仕事を続けるのは難しいと考えていたところ、久しぶりに会った

友人から光線治療の素晴らしい話を伺いました。やったみる価値がありそうなので、早速当院を受診しました。

始めて治療を受けた日の翌日と、翌々日は足に激痛が出なかったので、週3~4回通院してみることにしました。

しかし2回目の治療を受けた日の夜と、その翌日は返って痛みが増しましたが、すこやか接骨院の院長先生から

聞いていた陽性反応と思い我慢して過ごしました。通院3回目には、痛みが半減した感じでした。

通院5回目には、痛み止めを中止しました。通院10回目頃には右足の痛みが殆どなくなり、整形外科の通院も

止めました。友人や家族から、『歩き方が自然になってきている』と言われ嬉しくなりました。

その後は、再発予防に定期的に通院を続け、ウォーキングも再開して徐々に距離を増やしています。

痛みが取れたので、またソフトボールを再開し、好きなマラソンも走れそうな気がしています。正直、ここまで右足の

激痛が改善するとは思ってもみませんでした。病院の治療では殆ど効果がでませんでしたが、光線治療でみるみる

症状が軽減して、本当に光線治療の効果には驚いています。光線治療を教えてくれた友人と、すこやか接骨院の院長先生や

スタッフの皆様には感謝感謝の気持ちでいっぱいです。と患者様から喜びの声頂きました。

 

1